シミ取りコスメの成分は安全?

顔にシミが一つでもあると、年齢以上の年に見られてしまうことがあります。
そのシミが薄いうちに、シミ取りコスメなどで薄くする事をオススメします。
主にシミ取りに効果がると言われる成分を紹介します。
まずは、ビタミンC誘導体という物です。
シミの原因となる、メラニンの生成を抑え、メラニン色素を脱色する効果を持っています。
脂溶性と水溶性があり、脂溶性の方が肌に浸透しやすいのですが、化粧品に配合されるのは、水溶性が多いです。
次に、ハイドロキノンがあります。
とても強力な肌の漂白効果を持っています。
漂白効果が強すぎるため、高濃度のハイドロキノンは皮膚科でしか貰う事ができません。
市販の化粧品で配合されているのは、低濃度のみになります。
ですが、低濃度でも漂白効果はあるので、ゆっくりシミを落とすことが出来ます。
その他にも、アルブチンやビタミンA、トレチノインなど様々な成分があります。
成分の特徴を理解し、自分に合ったシミ取りコスメを探してみましょう。
ビーグレンの口コミ評判